« 猛暑 | トップページ | 夏休み »

きぼう福祉センター

毎年8月の盆明けの月曜日にボランティアとしてフランス料理を施設に作りに行き始めてもう10年は続いています。肉のテリーヌ、グリーンピースのスープ、子牛のブランケットが今回のメニューです。昨年同時期にもブログにも書きましたが障害者施設などの状況は悪くなるばかりです、ここも (どこでんキッチン)弁当を作ったりして日銭を稼いでいます。ここに来と政府のやり方に首を傾げたくなります。写真はきぼう福祉センターの田中さんと私の家族とスタッフのG君 180_2

|

« 猛暑 | トップページ | 夏休み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きぼう福祉センター:

« 猛暑 | トップページ | 夏休み »