« 学生気分 | トップページ | 馬料理 »

釣り4(連敗街道まっしぐら)

今日は店のスタッフK君。彼は大分出身で実家は酪農家、本人は大学在学中に当店でバイト 決心して学校を辞め見習いとして一員になりました。釣りの方はもともとルアーマンですので、ど素人ではないですので楽です。今回は彼の運転でいつもの松島の旅館海の都に向け5:30出発、ちょつと早い到着(大潮の満潮時には渡れる磯が限られる)時期的には早いクロ狙いで水族館前にあげてもらうが木っ端3匹、25㌢のキス1匹。11時に見回りの息子さんが来たので兄弟島に替わり試し釣りメバル3匹。今回も貧果 1ヵ月ぐらい前の海で釣ってる感じでした、その証拠に50㌢オーバーのチヌが連休明けにコンスタントに出てました(例年では終わってますしクロが連れ始める)帰りに船長のキス釣り講習。置き竿はだめで手持ち竿でゆっくりリールを巻いて餌を動かし手返しを早く、置き竿の場合はボートのアンカーの紐の長さを工夫する。3組のキス釣り師の釣果の差は船長の言った事をやったかやってなかったかの差でした。最後に釣れなかった事を船頭さんの責任にする心持たない釣り師がいるのを残念におもいますが・・・・もう来なくていいよと言い返す船長がいいですね!     釣果より安全 149 150 151左は海を泳ぐ中島の犬、右2枚は兄弟島の水道側

|

« 学生気分 | トップページ | 馬料理 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣り4(連敗街道まっしぐら):

« 学生気分 | トップページ | 馬料理 »